新版かハりうつしゑ

0
     先日言っていたモノノケ市で販売の玩具絵の紹介です。

    ワンシートの、自分で組み立てるタイプの玩具です。
    作り方は別紙でつくりました!がんばった!

    作り方はともかく遊び方の説明をしますと、
    これが
    こうなる。
    それだけ。
    取っ手(?)を引いたり押したりすると窓に現れる絵が変化するってモノです。
    真ん中のは見て分かる通り封筒になります。
    作った玩具を仕舞えるスグレモノ!これで散らかしっぱなしだとお母さんにもしかられない!これからの季節お年玉袋代わりにもなるかもしれない!一石何鳥にもなるね!ヤッター!!
    この文字のとこだけくり抜いて、中に玩具をセットするとナンチャッテステージ代わりにもなります。ちゃんとくりぬいた穴が玩具にサイズになるようにしたよ〜

    という玩具が江戸時代にあったんです。
    それの資料を参考にしながら今回自分なりに作ってみたわけです。
    で、作ってみてつくづく「よく考えられてるな〜」と思いました。私のより当時のやつの方が作りやすいです。のりしろとかの問題。
    今回作ったのは窓に出る絵が若干ズレてしまうので、修正の余地アリっす。

    あっ、ちなみにお値段は”ズレる&紙質が硬くてちょっと作り難い割引”適用で100円です!でも硬い分丈夫です!
    これはやっすい!自販機で1本ジュース買うより安いので1枚買ってたまには工作してみるのもいいんじゃないっすかね!?

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:41 最後に更新した日:2016/05/26

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM